最短で成果を出せる転売講座!

輸入転売・クレジットカードの続き

こんにちは、rikiです。

 

 

 

昨日の記事で転売初期でクレジット枠のみで回すのは厳しいと言いましたが、それについて補足というか、ちょっと付け足しておこうと思います。

 

 

 

昨日の記事は下記から↓

輸入転売でクレジットカード枠のみで在庫を回すことは可能か

 

 

 

転売初期でクレジット枠のみで回そうとしたら、高い確率で資金ショートする理由は、昨日の記事で簡単に説明しましたが、まだ何も知らない方が見たら輸入転売(輸入ビジネス)って儲からないの?って思うかも知れませんね。

 

 

 

個人的な意見として、初めは儲かりません。良くて収支がトントン位だと思います。

 

 

 

その状態でもかなり優秀だと思いますが、初めから儲けようっていう考えでいると現実とのギャップが生じてマインドも下がって途中で挫折するかもしれないので、まずは、在庫に焦点を当ててみるのが良いと思います。

 

 

 

収支はトントンもしくは、ちょっとマイナスだったけど先月に比べて在庫がこれだけ増えたという考えでひたすら品種を増やす、この時在庫数を増やすのはまだ止めておいたほうがいいと思います。

 

 

 

同じ商品で10個も20個も在庫を抱えると当然回収に時間がかかるので、売り上げで支払いがまかなえるようになってから、要は余裕が出来てからでいいと思います。

 

 

 

こうやって、在庫に目を向けると数か月後には、凄い金額になっていると思います。それこそ全部売れたら何百万になっているかもしれません。

 

 

 

在庫はお金に変わる前の姿です。

 

 

 

しっかり売れる在庫を揃えていけば、やがてキャッシュフローはプラスに転じますので継続あるのみだと思います。

 

 

 

よくあるのが、そこまで達することなく途中で諦めていくパターンです。これ、結構勿体ないですよね。

 

 

 

そうならないためにも、目先の利益だけ見るのは止めましょう。

 

 

 

まずは、売れる在庫(品種)をひたすら増やして、在庫で売り上げが立つようにそこまでレベルを上げるのを目標にしましょう!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓