メルマガ登録で過去に4980円で販売していた教材をプレゼント!

Amazon輸入で月収10万円

こんにちは、rikiです。

 

 

 

Amazon輸入をやっているほとんどの人が、副業で実践されていると思いますが、まず目指すべき目標が10万円という人が多いと思います。

 

 

 

ここでいう10万円が月利10万円なのか月収で10万円なのかによって伝える内容も変わってきますが、当然月収で10万円、手元にお金を増やす事を目的にすべきですよね。

 

 

 

ただ、物販は最初に仕入れが必要なので先にお金が出ていってしまうため、利益が出ても手元にお金が残らないケースの人が沢山いるのも事実です。

 

 

 

なので、月収で10万円を得る為にそれなりの期間が必要だという事をまず認識する必要があります。そうすれば、計画を経てて取り組める為、始めてすぐに辞めていく事も少なくすると思います。

 

 

 

イメージとしては、仕入れた商品の7割くらいを1か月から2か月で売って当月の経費を売り上げでまかなう⇒残りの在庫を翌月に回す、これを繰り返してある程度の在庫を持てば、やがて経費より売る上げの方が上回り、収支(キャッシュフロー)がプラスに転じます。

 

 

 

僕の経験上なので、まったく参考になりませんが半年ほどでキャッシュフローがプラスに転じました。もちろんいきなり10万円プラスになった訳ではありませんので厳密に言うともうちょっと掛かってますね。

 

 

 

今年なんかは、キャッシュフロー(今日の記事で言う月収)を特に意識しているのでかなりいいです。

 

 

 

それこそサラリーマンの月収と同じくらいになっているので、しっかり継続さえすればAmazon輸入で月収10万円は可能なので何となくでも月収10万円を得る為にどうすればいいのか今日の記事でイメージしてみて下さい。

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓