Amazonスポンサー プロダクトを使ってみて(途中経過)

2016年8月21日

スポンサーリンク

こんにちは、rikiです。

 

 

 

Amazonの広告を先日から導入していますが、昨日初めて広告からの売り上げがあったので状況報告したいと思います。

 

 

 

まず、前回のおさらいからですが、Amazonの広告は型番商品でも有効だという事です。

 

 

 

自分がカート取得時に露出されるような仕組みなので、きちんとカート取得価格に合わしていれば、有効だという事です。

 

 

 

それでは、広告を使ってみて実際にどの程度効果があったのかですが、まず広告開始日が2月29日からです。

 

 

 

そして、昨日広告からの初売り上げがありました。

 

 

 

かかった広告費用が、2200円で売り上げが8000円でした。その商品の利益は2000円なので、若干赤字です。

 

 

 

ただ、これだけを見て全く使いものにならない広告だと決めてはいけません。

 

 

 

そもそも、まだ導入して日にちがあまりたっていませんし、少なくとも1か月は様子を見たいと思います。

 

 

 

広告に関しては僕もかなり素人なので、これをキッカケに色々と勉強していますが、上手く利用すれば他のビジネスでも爆発力があります。

 

 

 

一番出しやすいのは、ヤフーの広告だと思います。

 

 

 

メルマガのリストを集めたり、ブログの訪問者を増やすために広告を使ったりしている人も多いですよね!

 

 

 

ちなみにメルマガのリストを集めるんでしたら、LPをしっかり作りこまないと審査に通らないので、自作するんでしたらしっかり作りこんでくださいね!

 

 

 

僕は落とされたので、作り直して再度挑戦する予定です。

 

 

 

ちょっと話がそれましたが、広告に関してはAmazonに限らず今後も色々と導入して検証していきたいと思います。

 

 

 

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y[/deco_bg]

 

 

LINE@登録でせど教材をプレゼント! スポンサーリンク