メルマガ登録で過去に4980円で販売していた教材をプレゼント!

出品者の在庫数を確認する方法

こんにちは、rikiです。

 

 

 

今回は、Amazonで販売している出品者の商品在庫数を調べる方法について詳しく解説していきます。

 

 

 

普段のリサーチで、競合セラーの人数から販売個数を割り出している人も多いと思いますが、これだとそのセラーがどれくらい在庫を持っているか分かりません。

 

 

 

そんな時ですが、今から説明する方法だとものすごく簡単にセラーの在庫数を把握できますので是非活用してください。

 

 

 

まず、自分がリサーチしている出品ページで新品のタブをクリックします。

 

 

 

SnapCrab_NoName_2016-5-28_12-34-15_No-00

 

 

 

次に、セラーの一覧が表示されるので、ライバル出品者をカートにどんどん追加していきます。

 

 

 

カートの編集が表示されるので、カートの編集をクリックします。

 

 

 

SnapCrab_NoName_2016-5-28_12-44-31_No-00

 

 

 

ここで、数量というところがあると思いますが、こちらに10+に変更して数字を999と入力して更新をクリックします。

 

 

 

SnapCrab_NoName_2016-5-28_12-50-1_No-00

 

 

 

すると、そのセラーのいま持っている在庫が表示されます。

 

 

 

これで、ライバルがどのくらいの在庫を持っているのか把握できます。

 

 

 

この情報をもとに仕入れ個数を判断してあげると、より正確な販売個数を算出できますし、売れ行きが気になる商品なんかは定点観測してあげると、期間内にどのくらいの個数が売れていったのかモノレートでは分からないところまで、把握することができます!

 

 

 

ただし、このやり方は面倒なのであまりお勧めではないので、もしやるんでしたらそういったツールを導入してあげるといいと思います。

 

 

 

在庫数の確認程度であれば、今説明したように簡単なので是非活用してください!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓