最短で成果を出せる転売講座!

輸入ビジネスの在庫管理について

こんにちは、rikiです。

 

 

 

今日は、輸入ビジネスで非常に大切な在庫管理ついて、僕なりに書いていきたいと思います。

 

 

 

在庫管理ってかなり大切なことなのですが、案外軽視されているというか簡単そうで適正な在庫を維持するのが難しくもあります。

 

 

 

安い商品が見つかって在庫が10個あったとしましょう。

 

 

 

充分に利益も出るし全部買うことってよくあると思います。

 

 

 

でも、いざ販売するときに価格がドンドン下がってしまって儲からなかったケースって一度や二度、経験した事もあるのではないでしょうか。

 

 

 

逆に、慎重になりすぎて安い商品を数個しか買わずに利益を最大化させる事ができず、苦い経験をした事もあると思います。

 

 

 

このように、ちょうどいい在庫数を仕入れることって結構難しいんですよね。

 

 

 

今でこそ、大きく失敗することも無くなりましたが、この辺りは経験を積んでいかないと勘は養っていかないと思います。

 

 

 

そこで、僕からアドバイスさせて頂くと、はじめは大量購入は避けて極力リスクを抑えてください。

 

 

 

輸入ビジネスは、せどりと違って仕入れから販売までのロスと商品の売れ行きも全く変わってきます。

 

 

 

また、Amazon.comのような誰でも仕入れができるよな場所からであれば簡単に他の人も仕入れができるので、価格競争は避けられません。

 

 

 

なので、最初の2個、3個は利益が出たとしてもそのあとが続かない可能性が高くなります。

 

 

 

最初にお伝えしたように、この辺りの勘は経験で養うしかありません。

 

 

 

ですので、在庫切れを機会損失と捉えるのではなく、「ちょんと利益が出て良かった。また補充しよう!」くらいのスタンスが良いと思います。

 

 

 

是非、参考にしてください!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓