最短で成果を出せる転売講座!

ユーロやポンドに目を向けると仕入れの幅は広がりますよ

こんにちは、rikiです。

 

 

 

輸入ビジネスに円安円高は関係ないという人もいますが、今回のように急激な円高は、一時的に、儲けの幅が大きくなるのは事実です。

 

 

 

実際にリサーチしていると、1ドル112円くらいの時では利益率10%前後だったのが、今でしたら、15%を超える商品なんていくらでも見つかります。

 

 

 

ただし、何でもかんでも仕入れていると、すぐにライバルが群がって価格競争になるので注意が必要です。

 

 

 

特にメディア関連は注意してくださいね!

 

 

 

こういうことがあるので、円安円高は関係ないという言われる要因ですが、ある程度の経験を積んでいる方は、売り方も上手なのでやっぱり円高は一時的なボーナスになると思います。

 

 

 

ドル円相場ばかり意識をしている人は、ユーロやポンド目を向けると仕入れの幅はグンと広がりますよ。

 

 

 

欧米輸入に比べるとライバルは減るので、価格競争も緩やかですし。

 

 

 

1か月前のユーロ / 円では、124円前後でしたが、今現在は112円ですので、こちらも仕入れのチャンスは多くなるはずです。

 

 

 

過去にヨーロッパから仕入れた商品があるのなら、それらを見直すだけでも利益の出る商品に変わってるかもしれません。

 

 

 

このように、ライバルの少ない所から仕入れができれば、円高の恩恵も大きく受けられるので、他の国はどうなのか常に意識していきましょう!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓