メルマガ登録で過去に4980円で販売していた教材をプレゼント!

輸入ビジネスはスピードが重要

こんにちは、rikiです。

 

 

 

今日は、輸入ビジネスでとても大切な話をしたいと思います。

 

 

 

輸入ビジネスをやっていて悩むことが、せっかく利益の出る商品が見つかって仕入れたのにどんどん出品者が増えて販売価格が下がってしまうことだと思います。

 

 

 

ちょっと下がるくらいならまだいいですが、利益度外視で下げてくる出品者もいるので、こういうライバル出品者に当たると厄介です。

 

 

 

僕は、そういう出品者がいた時は出品情報も確認するようにしていますが、まぁほとんどが新規セラーですね。

 

 

 

焦って下げているのか、出品時の価格を間違えて安めに設定してしまったのか、多分そんな事が原因だと思います。

 

 

 

元々売れている商品で下げる理由なんかないんですが、こういうのを見ると勿体ないと思います。

 

 

 

SnapCrab_NoName_2016-7-20_10-11-10_No-00

 

 

 

こういった状況を回避するために重要なことが、出品者が増える前に販売することです。

 

 

 

転送会社を使っている場合、商品買い付けから販売までだいたい14日前後が一般的かなと思います。

 

 

 

しかし、発送重量を気にして、まだもうちょっと商品が届いてから転送しようとしていませんか?

 

 

 

その間にも、ライバル出品者がどんどん増えて価格も下がっていきます。

 

 

 

もちろん、全部の商品で価格が下がってしまうわけではありませんが、Amazon仕入れの場合、簡単なので価格競争も頻繁に起こります。

 

 

 

仕入れから販売までのスパンが長引くと、価格下落の他に現金化までの期間が長くなるのでクレジット仕入れの場合、資金繰りにも影響が出てきます。

 

 

 

Amazon仕入れの場合、プライム会員に入ることは必須です。

 

 

 

他にも極力、自己出品者から購入せずfba出品者から購入するようにして、販売までのスピードを意識しましょう!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓