メルマガ登録で過去に4980円で販売していた教材をプレゼント!

輸入ビジネスの関税、消費税について

こんにちは、rikiです。

 

 

 

海外のAmazonなどで商品を購入すると輸入になるので、税関を通るときに関税、消費税+通関手数料が掛かります。

 

 

 

前回の記事では、輸入ビジネスで掛かってくる経費の種類について説明しましたので今回は関税、消費税について書いていきたいと思います。

 

 

 

関税が掛かるのは、大量に輸入した業者だけと思われているかもしれませんが、一定額を超えれば個人でも発生します。また、個人輸入の場合、購入金額の60%に対して課税するという関税の軽減措置があります。つまり1000㌦=600㌦に対して課税されるという事で、消費税も同じく商品購入代金の60%に消費税率8%が適用されます。

商品代金×0.6×関税率=関税

商品代金×0.6×0.08=消費税

 

 

 

でも、MYUSから荷物を送った場合個人使用にチェックを入れようが何しようが、個人使用扱いの0.6掛けは適用されません。 税関側でMyUS(Access USA)からの荷物に関しては商用扱いにしているので‥

商品代金×関税率=関税

商品代金×0.08=消費税  となります。

 

 

 

もちろん、商用利用であればそのような優遇は受けれませんが、所詮個人で輸入している訳ですから言い方一つで優遇も受けられたりします。ただ、お勧めはしませんが‥

 

 

 

まだ一度も海外から輸入した事がないので自分がどの位、関税や消費税を支払うのか分からないという方もいらっしゃるかと思いますので、扱う商品によって差はありますが、参考までに関税、消費税含めて、商品購入代金の9%~10%がおおよその金額でみておけば大きく外れる事はないです。

 

 

 

僕は、リサーチ時に関税、消費税10%、国際送料が㎏/500円、他100円(納品代行など)で出してます。100㌦/1㎏の商品でしたら1650円という感じである程度の金額は見積もってます。

 

 

 

ちなみに、関税・消費税はクレジット払いが可能です。関税、消費税のクレジットカード払いについてはこちら

 

 

 

リサーチや仕入れ段階である程度の関税や消費税を把握することで、より正確な仕入れができますのでよかった参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

追記、

輸入ビジネス・ポイント還元率の高いクレジットカード

 

 

MyUSの送料が30%割引になる年会費無料のAMEXはこちら↓↓



 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓