最短で成果を出せる転売講座!

輸入ビジネスで過去に取り扱ったことがある商品を見直していますか?

こんにちは!rikiです。

 

 

 

Amazon.comやヨーロッパAmazonからの仕入れがメインの方は、今日の記事は是非とも参考にしてほしいです。

 

 

 

僕は、単純転売の場合、タイミングがすごーく重要だと考えています。

 

 

 

このタイミングとは何のかと言うと、安くなたった時のタイミングと相場が上がった時のタイミングになります。

 

 

 

安くなるタイミングに関しては、皆さん日ごろからキーパーや各種ツールにて値段を監視していると思います。

 

 

 

これに関しては、特に説明することもないと思います。

 

 

 

では、相場が上がった時のタイミングですと、ほとんどリサーチしている人が少ないのが現状です。

 

 

 

そういうツールもあるのですが、一番取り組みやすいところからで言うと過去に取り扱った商品をリサーチすればいいと思います。

 

 

 

これだと、超簡単です。

 

 

 

実際に今からやるだけでも、1、2個仕入れ出来ると思いますよ。

 

 

 

方法としては、セラーセントラルの在庫管理から停止中タブを選択して販売価格から現在のカート価格を見比べて下さい。

 

 

 

自分が販売した時よりもカート価格が上がっていれば、高い確率で仕入れが出来ると思います。

 

 

 

最近は、過去取扱商品の相場チェックとキーパーやキャメルのアラートからの仕入れで、ほとんど新規のリサーチは行っていません。

 

 

 

それでも仕入れができるのは、常に価格の変動があるので、タイミングを見極めて仕入れを行っているからです。

 

 

 

皆さんも仕入れをする際は「タイミング」を意識してみてください。

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓