最短で成果を出せる転売講座!

Amazonの在庫健全化ツールって使ってますか?

こんにちは!rikiです。

 

 

 

今回はAmazonの在庫健全化ツールについて解説をしていきます。自分の在庫状況を把握するのに役に立ちますので、在庫が多い方は使ってみましょう。

 

 

 

在庫健全化ツールとは、欠品商品やFBA余剰在庫を一元管理できるツールでして、特に「FBA在庫の保管日数」は非常に参考なります。

 

 

 

FBA在庫の保管日数を見ると、自分がどれだけ不良在庫を抱えているのか一目瞭然ですよね^^

 

 

 

有在庫で一番のリスクは、在庫を長く抱える事なので、できれば早く売りたいですよね?

 

 

 

ちなみに僕は、

 

保管日数

0 – 90日  86.74%

91 – 180日 8.04%

181 – 270日 2.61%

271 – 365日 0.87%

365日以上 1.74%

 

大半が0 – 90日で売れているので悪い数字ではないかなぁと思います。

 

 

 

欧米輸入をやっている人なんかは、特に在庫の回転は意識してほしいですね。

 

 

 

長く在庫を持っていると、

 

 

 

その間に相乗りされてライバルが増える。

価格が下がる。

ライバルが増えたのでなかなか売れない。

 

 

 

こんな感じで悪循環に陥りますので・・・。

snapcrab_noname_2016-10-23_16-54-31_no-00

 

 

 

簡単なところから仕入れできる商品ですと、すぐに群がって価格が下がりますから、仕入れだけに力を入れたらいいという訳ではありません。

 

 

 

どうやって、売り切るかも考えなくてはいけませんね。

 

 

 

じゃないと、仕入れから販売までのリードタイムも長いですから資金繰りが大変ですよ。

 

 

 

在庫管理は重要なので自分がどの程度不良在庫を抱えているか、一度使ってみると良いですよ!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓