最短で成果を出せる転売講座!

MYUSの送料を安くする方法

こんにちは、rikiです!

 

 

今回は、MYUSを使って送料を安くする方法について書いていきたいと思います。これまでの記事でも何度かMYUS関連の事は書きましたが、より突っ込んだ話をします。

 

 

まず、欧米輸入するなら転送会社は必須です。理由は国際送料を下げる為で、転送会社と言ってもたくさんの業者が存在します。

 

 

正直、初めはどの業者が良いかなんて分からないし色々悩むと思いますが、特別な理由がない限りMYUSを選んでください。なぜなら1番料金が安いからです。

 

 

Amazon販売でライバルより仕入れ単価や経費が高いことは致命傷です。(ちょっと大げさですが‥それくらい大事です)

 

 

だからと言ってMYUSを利用するだけでもよくありません。さらに安くする努力が必要です。その中で今回は2点お伝えしたいと思います。

 

まず初めに1点目が、「アメックスの割引特典を受ける事です。これだけで送料が30%安くなります。新規の方は下記から申し込めば適用されます。

 

【アメリカン・エキスプレスのカード会員さま限定特典

 

アメックスのカード持ってなかったら作って下さいね。それと今、VISAやJCBの割引特典受けてる方も変更できるのでMYUSに問い合わせてください。

 

 

 

僕は、元々VISAの割引特典を受けていましたがアメックスのカードに変更してからMYUSに交渉しました。

 

 

「アメックスの割引特典のキャンペーンやってると思うので僕も変更したので適用してください。」こんな感じで 【アメリカン・エキスプレスのカード会員さま限定特典のリンクを一緒に張り付けて送りました。

 

僕はメールのやりとり1回で変更してくれましたが、中には断られるケースもあるみたいなので根気強く頑張ってみて下さい。

 

 

次に2点目がボリュームディスカウントを把握して単価を下げていく事です。

 

 

 

ボリュームディスカウントとは簡単に言うと量を増やして値段を安くすることで、ここで言うならば1回の転送でまとめて送って安くするという意味です。

 

 

具体的にどれくらいの量から安くなるのかですが、

 

 

 

発送する荷物の総重量、

10㎏/97㌦       1㎏単価/9.7㌦

20㎏/149㌦    1㎏単価/7.45㌦

30㎏/206㌦    1㎏単価/6.86㌦

40㎏/255㌦    1㎏単価/6.37㌦

50㎏/307㌦    1㎏単価/6.14㌦

60㎏/356㌦    1㎏単価/5.93㌦

70㎏/389㌦    1㎏単価/5.557㌦

80㎏/444㌦    1㎏単価/5.55㌦

 

目安は、総重量70㎏辺りになると思います。それ以降はそんなに下がらないので70㎏を一つの基準にしてみて下さい。

 

もちろん、メディア系専門で仕入れする場合はこれだけの量は大変なのでそこは臨機応変に対応してくださいね(笑)

 

 

という訳で今回は以上となりますが、配送料を安くしてお得にMYUSを利用してみて下さい!

 

 

 

MyUSの送料が30%割引になる年会費無料のAMEXはこちら↓↓


 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓

2件のコメント

  • こんにちは!デラです。

    MYUS活用術、実践して
    いきたいですね。

    参考にさせていただきました。

    また遊びに伺います。
    応援ぽちっと。

    • riki riki

      デラさん

      コメントありがとうございます。

      MYUSに限らず、いかに安く抑えるか常に
      考えていきたいですね!