最短で成果を出せる転売講座!

クレジットカードの締日と支払日を意識する

こんにちは、rikiです。

 

 

前回の記事ではクレジットカードの必要性や資金力がいかに重要かについて書きましたが、まだご覧になっていない方は下記よりご覧になってみて下さい!

 

 

輸入ビジネスでクレジットカードは必要

 

 

さて、今回は仕入れをする時に締日と支払日を意識したクレジットカードの使い方について書いていきたいと思いますが、前回の記事で資金力拡大の為にも多くのカードを作ったほうがいいとお伝えしましたが、それともう一つ大事なのが複数のカードを持つことによって締日と支払日を分散させることができます。

 

 

 

一般的にクレジットカードの締日と支払日は次の2つのどちらかが多いです。

•15日締め10日払い

•末締め翌27日払い

締日と支払日を意識する事によって購入してから約2か月、支払いを伸ばすことができます。

 

 

そしてこれを上手く活用することによって商品が上手い具合にグルングルン回転していきます。どういう事か今から説明していきますね。

 

 

例えば、Aカード •末締め翌27日払い 枠100万円              10月1日に50万円分の仕入れ、11月27日に50万円の支払い

Bカード •15日締め10日払い 枠100万円                  10月16日に50万円分の仕入れ、12月10日に50万円の支払い

 

 

Aカードで仕入れた商品は遅くても10月中旬には販売できます。さらにBカードで仕入れた商品も遅くて11月初めには販売できています。

 

 

という事はですよ、1回目の支払日であるAカードの11月27日までに合計100万円分(売値は150万位とします)の商品在庫で50万円を作ればいいという事になります。

 

 

これを繰り返すことによって上手い具合にグルングルン回転していくという訳です。

 

仕入れを行う際はどのカードが1番支払日を遅らせる事ができるか考えながら仕入れに使うカードを決めるといいです。

 

 

今回は以上となりますが支払い日を最大まで伸ばし、さらには締日と支払日を分散させることで余裕を持って販売していく事ができるのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

追記、

僕が実際に使っているお勧めのクレジットカードを下記にリンク先を表示しておりますので合わせて見て頂ければと思います!

 

クレジットカード特集!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓