メルマガ登録で過去に4980円で販売していた教材をプレゼント!

Amazon輸入で価格競争が起きる原因

こんにちは、rikiです。

 

 

 

最近、出品中の商品で価格競争になっている商品があるのですが、セラーの情報を見るとほとんど参入初期と思う方が先頭切って価格競争をしているので今一度ですね、しっかり利益が出ているのか確認して欲しいと思います。

 

 

 

Amazon販売をやる以上は、同一商品に複数出品者がいるので当然に価格競争が起きる訳ですが、並行輸入品を販売しているセラーは僕たちみたいな小規模のセラーがほとんどな訳で対して仕入れ値なんかも変わりありません。

 

 

 

では、なぜ価格競争が起きるのかは、

・しっかりした利益計算が出来ていない

・資金繰りの関係

・価格改定ツールの設定ミス

だいたいこのパターンだと思います。ツールの設定ミスは論外として、資金繰りの関係は仕方ありませんしいつまでも価格が戻る事を待っても戻らない商品もあるので個人的には損切で売り抜けるのが無難だと思います。

 

 

 

ただですね、Amazon.comの価格が上昇しているときは日本の販売価格も戻るor上昇する事もありますので売れ行きや資金繰りと相談しながら上手く利益を出したいところです。

 

 

 

後はしっかりした利益計算が出来ていない場合です。

 

 

 

Amazon輸入で必要な経費は、過去の記事で紹介していますのでそちらを参考にしてみて下さい。

 

 

 

輸入ビジネスの経費を把握しよう!

 

 

 

価格競争の発端のほとんどは、価格改定ツールの設定ミスで安く出してしまったせいで他のセラーもツールで追尾する、そしてそれに気づいた手動で価格改定しているセラーも追尾する、更に誰かが焦って一気に下げる、まぁこんな感じで価格崩壊が起きていることだと思います。

 

 

 

ツール利用の際は、価格設定を慎重に行いましょう!

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

〔メルマガに登録する〕

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓