メルマガ登録で過去に4980円で販売していた教材をプレゼント!

輸入ビジネスに情報発信を取り入れる

こんにちは、rikiです。

 

 

 

最近思うのが、せどりの情報発信者って結構多いのに輸入ビジネスの情報発信者って凄く少なくないですか?もちろん、実践者の数もせどりの方が多いと思いますが、それにしても少ないような気がします。

 

 

 

せどりと比較すると輸入ビジネスって基本オンライン上で仕入れを行うので普段からPCに向かって作業する時間も多いのでPC知識も相当つくと思うんですね。

 

 

 

それと情報発信がどう関係あるのかと言われると、返事に困るのですが(笑)例えば皆さんが輸入ビジネスを始める時って何かしらの情報に触れた時だと思います。

 

 

 

ネットサーフィンしてて、たまたま輸入ビジネスの存在を知ったとか、副業で10万位稼ぎたい思って調べたら輸入ビジネスがあるって知ったとか色々だと思います。

 

 

 

例え今自分が稼げていなくてもその人たちからすると、その情報って凄い発見で、もしかしたらその人の人生を今後大きく変えてしまうかも知れないくらいの出来事かもしれません。

 

 

 

稼げているから、結果が出ているから情報発信ができるという事ではありません。

 

 

 

正直、僕も始めは戸惑いました。稼げていないのにブログなんかやっていいのかなと思ったりもしましたが、それは勝手な思い込みだったと思います。

 

 

 

実践していて感じたことや、失敗したこと、上手くいった事なんかを日記感覚で書いても良いと思います。逆に初心者の人にはそういう情報の方が、新鮮で自分と同じ目線で見れていいのいかもしれません。

 

 

 

輸入ビジネスに余裕が出来てくれば、「情報発信をする」という事も考えみて下さい!

 

 

 

以前にも紹介しましたが、6年に渡り情報ビジネスで稼ぎ続けてきた輸入ビジネスでも有名な船原さんのセミナー動画なんか参考になると思います。

 

 

 

3時間30分のセミナー動画が今は無料です。

 

 

 

船原さんといえば輸入ビジネスのイメージが強いですが、情報発信でも長けており、情報発信をしている方も、していない方にも役立つセミナー動画ですのでまだ見ていない人は見て下さい。

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓