最短で成果を出せる転売講座!

MYUSの発送オプションについて

こんにちは、rikiです。

 

 

 

12月に入って仕入れが増えている人も多いので、転送回数も多くなると思いますが、今日はMYUSの発送オプションについて僕が普段どうやっているか書いていこう思います。

 

 

 

この辺の記事ってまぁまぁ書いたつもりですが、MYUSに関する検索ワードが上位を占めてして、皆さんそれなりに悩んでいるのだと思います。

 

 

 

この点に関しては、僕も同じで最近のMYUSの料金は上がってきました。去年まで㌔/500円前後で発送できていましたが、今は円安の影響やその他もろもろ入れると、㌔/650円~700円後半まで、上がってしまいました。

 

 

 

そんな中、できる限り安く発送したいと思うのが本音だと思います。

 

 

 

具体的に安くする方法はないので、ちょっとでも安く発送しようと思えば、発送オプションは全て外してください。

 

 

 

特に入会したばかりの人は、発送オプションで保険の項目あります。デフォルトは保険の欄にチェックが入ってます。これが付いていると、割高になりますので個人的にお勧めしません。

 

 

 

Shipping Optionsの上から2番目の、Shipment Insurance が出荷保険になります。

 

 

 

他にもオプションの項目はいくつかありますが、基本的に僕は何も付けていません。はじめは、Add extra packing (Bubble wrap, padded paper)を付けていましたが、付けても付けなくても、緩衝材が入っている量があまり変わらなかったので、このオプションも外しました。

 

 

 

ちなみに5ドル掛かります。そんなに高いものではありませんが、正直5ドル分は入っていません。

 

 

 

こんな感じで、余分はオプションは外して発送するだけでも安く送料を抑えられるので、一度比べてみて下さい。

 

 

 

MyUSの送料が30%割引になる年会費無料のAMEXはこちら↓↓


 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓