最短で成果を出せる転売講座!

MyUSから今年の転送はあと1回で終わりです

こんにちは、rikiです。

 

 

 

ぼちぼち年末に近づいてきたので、今年の海外からの転送もあと1回で終わりにしようと思います。

 

 

 

その前にちょっと気になったので、今年は何回転送を掛けたのか調べたのですが、23回でした。総額で5599㌦です。今の為替で683,000円‥(笑)

 

 

 

これに関税や消費税を足すと余裕で100万円以上払ってるので、こうやってみると凄い金額になりますね。

 

 

 

話を戻します。年末の転送スケジュールをあまり意識していない人も中にはいると思いますので、軽く触れておきますね。

 

 

 

今月に関しては、国内、海外問わず物販事業者は非常に忙しい時期ですので、MyUSなどの転送業者も同様で物量が増える影響で非常に込み合います。

 

 

 

特におもちゃをメインに仕入れた人なんかは、クリスマス前に納品しないと致命傷になるので、そんな時は、オプションのUrgent handling (Ship Today)を利用しましょう。

 

 

 

ただ、これを使う時にちょっと注意するのが発送する曜日や時間帯によってオプションの手数料が異なってきます。

 

 

 

具体的には下記を参照してください。

 

 

 

日時 緊急料(最大10箱) 追加の各ボックス
月曜日の午後1時まで、金曜日の午後6時 $5 $1
月曜日午後6時まで月曜日の午後1時 $15 $1
木曜日の午後3時まで月曜日の午後6時 $5 $1
金曜日の午後6時まで、木曜日の午後3時 $20 $2

 

 

 

そのまま翻訳しただけなので日本語がちょっとおかしいですが、月曜日の午後6時から木曜日の午後3時までは安いですね!

 

 

 

もちろんMyUSだけでなく、DHLやフェデックスも同じで普段より遅くなる可能性も十分にあり得るのでギリギリまで商品を溜めるよりかは、早めの転送が無難だと思いますよ。

 

 

 

という訳で今日は以上です!

 

 

MyUSの送料が30%割引になる年会費無料のAMEXはこちら↓↓



 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓