最短で成果を出せる転売講座!

MYUSでインボイスを求められた時の対応について

こんにちは、rikiです。

 

 

 

輸入ビジネスを始めて最初の頃につまづきやすいのが、MYUSから求められるインボイスの提出です。

 

 

 

元々、見慣れない英語でのやり取りで苦労しますしインボイスってどうやって提出すればいいのか、初めは僕も苦戦しました。

 

 

 

インボイスとは、税関への申告する際の書類で価格や商品名が記載されているものです。普段Amazonなんかで購入している人は商品と一緒に納品書が入っていれば問題ありません。

 

 

 

たまにAmazonで購入しても納品書が入っていない場合があるので、そんな時は買った価格を入力すればほとんど大丈夫ですが、ごくまれにMYUSからインボイスの提出が求められます。(もしくは意図的に買った値段より大幅に安く入力した場合)

 

 

 

その際は、実際に買った納品書をPDFや画面キャプチャして送れば、数日すれば通常通り発送できる状態になります。

 

 

 

本当は実際にMYUSの画面を載せてやろうと思ったのですが、昨日発送したのでインボックス内に商品がないので出来ませんでした(笑)

 

 

 

SnapCrab_NoName_2016-1-20_21-54-50_No-00

 

 

 

すいません(笑)また別の日にでも詳しく説明しますので、もし今回の件で困っていたら個別に対応しますので連絡ください。

 

 

 

MyUSの送料が30%割引になる年会費無料のAMEXはこちら↓↓




 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓