最短で成果を出せる転売講座!

輸入ビジネスで目標にする利益率

こんにちは、rikiです。

 

 

 

輸入ビジネスやせどりをやっていると、必ず意識する数字が利益率だと思いますが、僕が普段どれくらいの目安で仕入れて販売しているのか書いてみるので参考程度に聞いてみてください。

 

 

 

僕の場合、輸入ビジネスとせどりで利益率の基準が違います。

 

 

 

理由は商品の回転が変わってくるからで、一般的に回転の良い国内商品の利益率の基準は20%前後で仕入れることが多いです。

 

 

 

欧米輸入の場合、もう少し高くて25%前後で仕入れるようにしています。

 

 

 

副業でやっているときは、もう少し低い利益で仕入れていましたが、今は専業なので手元にお金を残さないといけませんから必然的にそのような基準になりました。

 

 

 

結果的に全体の利益率は20%を超えていて、今月の利益率は21%です。

 

 

 

だいたい利益の4割から半分くらいは、手元にお金が残るかなっていう感覚です。

 

 

 

参考までに物販で月収100万円を狙うなら利益で200万円以上必要で、売り上げで言うと1000万円前後ですね。

 

 

 

多分、この数字は僕だけに限らずほとんどのプレイヤーに当てはまると思いますので色んな方が発信している内容を参考にしてみてください。

 

 

 

決して、利益=月収だと勘違いしないでくださいね!(笑)

 

 

 

小売り仕入れで、この基準まで持っていくのは最初はしんどいと思うので徐々に利益率を上げていったらいいと思います。

 

 

 

僕は未だに仕入れ先の大半がAmazonでして、その他の国もAmazonがメインです。

 

 

 

それでもしっかりリサーチすれば、利益率の良い売れている商品もありますので、徐々に利益率を改善してみてください。

 

 

 

メルマガでは、どこでどんなものを仕入れたか公開しています!登録はもちろん無料です。仕入れに便利なクレジット管理表をプレゼントしているので、そちらも受け取ってください!

button_02y

 

 

 

     いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと幸いです。
また、読んでくれた証拠にぽちっと応援クリックしてくれると喜びます^^
↓↓↓↓↓↓↓
2016年3月29日 輸入ビジネスで目標にする利益率 はコメントを受け付けていません。 利益率