『せどり』アマゾンFBA販売で大型商品の見極め方

スポンサーリンク

 

こんにちは!

riki (@riki_sedori) です!

 

 

リサーチしていて、FBAに送る大型商品

って、どうやって見分けてますか?

 

 

こういう質問を聞かれる事が多いので、

皆さんにもシェアしたいと思います。

 

 

商品サイズによって納品先は異なります

 

納品先の商品は、サイズによって以下に分かれます。

 

商品タイプ 発送元の住所
すべての地域(日本国外を含む)
(小型/標準) 小田原(FSZ1) 堺(KIX1) 鳥栖(HSG1) 市川(NRT1) 多治見(NGO2) 八王子(HND8) 藤井寺(KIX4) 川越(NRT5)
(大型) 川島(HND3) 大東(KIX2) 鳥栖(HSG1) 八千代(NRT2)

 

店舗せどりで標準サイズと思っていたのが、大型商品だった。

こんな経験ってないですか?

 

 

しかも、それが一つだけ大型サイズが混ざって

いたら納品するのもためらいますよね(笑)

 

 

意外と大きくない商品でも大型商品だったり

するので、いつもミスをするときは自分の勘違い

がほとんどです。

 

 

そこで、仕入れを行う際に大型商品か標準商品

かを見分ける方法をお伝えします。

 

 

FBA販売で大型商品の見極め方

 

配送代行手数料に注目してください。

大型商品は、622円~となっています。

 

 

FBA料金シュミレーターで利益計算をする時に

FBA(Amazonから出荷)手数料をクリックして

内訳を確認します。

 

 

そこの配送代行手数料が、622円以上になって

いればその商品は大型商品をなります。

 

 

仕入れをする前に利益計算をするはずなので、

そのついでにFBA(Amazonから出荷)手数料も

確認してください。

 

 

大型商品かもっと簡単に見極めには

アマコードというアプリで商品を検索した

時に、赤枠で囲ったように大型の表記があれ

ば、大型商品になります。

 

 

店舗せどりではこれが、一番、簡単に大型商品

かどうか、見極めることができます。

 

 

送料の値上げで大型商品の仕入れを敬遠している

人も多いと思いますが、ヤマト便を使ってまとめ

て発送すれば、それほど高くないですよ。

 

 

仕入れの時に単純なミスで、大型商品が一つだけ

混ざっていたら、さすがに納品はためらいますの

で、しっかしと見極めましょう!

 

 

LINE@登録でせどり教材をプレゼント!

 

LINE@登録でせどり教材をプレゼントしています!

3000名以上の方が登録しています♪

 

家電量販店、ホームセンター、リサイクルショップ

と各店ごとに攻略ポイントを書いていますので

内容自体は、かなり濃いと思います^^

 

是非、ご覧ください!

↓↓↓↓

LINE@登録でせど教材をプレゼント! スポンサーリンク