『ドンキせどり』単価の低い小型商品は自社出荷で利益アップを図ろう!

2018年7月8日

スポンサーリンク

こんにちは!

riki (@riki_sedori) です!

 

 

今日は、ドンキせどりで単価の低い商品の仕入れ

方のコツを皆さんに教えたいと思います!

 

 

店舗で、スルーしていた商品が実は利益が出る

って事もあるので、是非、最後までご覧ください!

 

 

単価の低い商品はFBAに向かない

 

↑↑

この、商品。

 

 

Amazonでも売れてる商品が、かなり

安い金額で仕入れが出来ます!!

 

 

Amazonでは、こんな感じの売値。

 

仕入れ値の10倍以上で売れるので、

全然、悪くありません。

 

 

しかし、いざFBAで販売しようとすると

 

利益が出ません。

 

 

なぜ、利益が出ないのかというと、FBA

手数料が、売値に近い金額が発生している

ためです。

 

 

単価の安い商品は、物によってはFBA

に入れると、手数料負けするんですね。

 

 

単価の低い小型商品は自社出荷で利益アップを図ろう!

 

さっきの商品を自社出荷で考えると

送料は自分持ちになります。

 

 

あのサイズだと定形郵便で発送できます。

 

 

 

追跡を付けたければクリックポスト

でも良いです。

 

 

あとは、封筒代が10円位でしょうか。

 

 

仕入れ/32円(込)

送料/82円

封筒/10円

合計/124円

 

 

 

自社出荷にする事によってFBA手数料が

掛からないので、そこの部分を抑えることに

よって利益の出る商品に変わりました。

 

 

このように、モノによってFBAにするか自社出荷

にするか、使い分けると、仕入れの幅が広がります^^

 

 

ドンキに行った際は、お試しください!

 

 

LINE@登録でせどり教材をプレゼント!

 

LINE@登録でせどり教材をプレゼントしています!

3000名以上の方が登録しています♪

 

家電量販店、ホームセンター、リサイクルショップ

と各店ごとに攻略ポイントを書いていますので

内容自体は、かなり濃いと思います^^

 

是非、ご覧ください!

↓↓↓↓

LINE@登録でせど教材をプレゼント! スポンサーリンク