LINE@登録でせどり教材をプレゼント!
詳細はこちら

【ポイントせどり】FBA海外発送を止めておいたほうが良い理由について解説

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ーーーーーーーーー

■せどり・アフィリエイトで稼ぐ〈riki公式LINE〉

ーーーーーーーーー

 

━━━今日の記事はここから━━━━

 

こんにちは☆彡

riki(@riki_sedori)です

 

今回は【FBA海外配送プログラム】について説明をします。

 

 

先日、Twitterでこんな投稿をしました。

一言で言うと、FBA海外配送プログラムはおススメしません。という内容です。

 

 

日本国内のAmazonに納品した場合、基本的に日本以外に販売する事が出来ませんでした。

 

 

それが2019年2月13日から、FBA商品が追加費用なしで海外発送可能となりました。

これはこれで売り上げアップに繋がるので、嬉しい事ではあるのですが・・・。

 

 

めちゃくちゃ大事な事がひとつあります。

 

 

それは、消費税が免除される事です。

 

 

Amazonは消費税込み価格で出品となります。

なので、海外の注文は自動的に消費税を抜いた価格になるので、売値が10%も下がります。

 

 

例えば、5万円で出品している商品だと、45,454円に勝手になります。

 

 

高額商品を販売している人は特に注意が必要

全部、同じ商品なのですが一番下の商品だけ安くないですか?

 

 

これが、海外からの注文で消費税10%分が自動で引かれた金額です。

 

 

利益率が10%なので、赤字売りになりました。

 

 

 

赤字ストッパを掛けていてもそれ以下で売れる事もある

僕はプライスターという価格改定ツールを使っていますが、どの商品にも赤字ストッパーを掛けています。

 

しかし、海外からの注文の場合、プライスターの赤字ストッパーを掛けていてもそれ以下で売れてしまいます。

 

これは、Amazonの出品価格が税込みで管理されていて、海外からの購入の場合には消費税が免税された価格での注文となる仕様のために起こる現象です。

 

 

もちろん、プライスターの不具合ではないので、ご安心ください。

 

 

FBA海外発送の設定を無効にしたい場合

①セラーセントラルログイン後、右上の設定にマウスを持っていく

 

②FBAの設定をクリック

 

③FBA海外配送の設定を無効

 

まとめ

現在、FBA出品者に自動的に登録される「FBA海外配送プログラム」ですが、販売経路が世界に拡大されるメリットもありますが、消費税抜きの価格で販売するデメリットもあります。

 

 

今だと、10%なので自動的に10%下がるのは、正直キツイですよね。

 

 

消費税抜きで販売しているのに、Amazonの手数料に消費税を掛けられているので、これもこれでどうかなぁと思ったり。

 

 

個人的に輸出専門じゃないので、「FBA海外配送プログラム」にメリットを感じません。

 

 

メリット・デメリットを比較して、使うようにしてください(^^)

 

 

YouTube動画でも解説

FBA海外発送を止めておいたほうが良い理由について解説

 

期間限定!【即金】switch転売マニュアルをプレゼント

 

 

 

受け取りは下記のLINE@に登録後、受け取り方法を自動メッセージで案内します。

PS

電脳せどりのポイントマニュアルをプレゼントしています♪

電脳せどり専用のLINE@です(^^)/

ポイントマニュアルをプレゼントしています!

⇩ ⇩

https://line.me/R/ti/p/%40xft5482g

 

良かったら登録お願いします(^^)/

 

ーーーーーーーーー

PPS

こちらはメインのLINEです

https://line.naver.jp/ti/p/%40lwi3342r

登録して頂くと、仕入れマニュアルをプレゼントしています♪

 

 

 

LINE@登録でせど教材をプレゼント! スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました