少量納品したい時におススメの発送方法

スポンサーリンク

こんにちは!

riki (@riki_sedori) です!

 

 

FBA納品の時に、危険物扱いで一部の

商品だけ納品先が異なり、送料が高く

ついたっていう経験ないですか?

 

 

堺納品で一部、危険物商品が混じって

いて小田原みたいな感じですね^^

 

 

今回は、そんな時におススメのおススメ

の発送方法をご紹介します!

 

 

少量納品したい時におススメの発送方法

 

少量納品でヤマト便も使えない!

 

 

こんな時は、ゆうパックを使う選択肢が

一般的ですが、これだとめちゃくちゃ高く

付きます。

 

 

こんな時は、モノが小さければレター

パックを使うと良いです!!

 

 

 

少量納品はレターパックがお得

 

レターパックのメリット

全国一律料金
日本全国一律510円または360円です。
追跡サービスで安心
追跡サービスで郵便物の配達状況を確認できるから安心です。
ポスト投函OK
郵便窓口への差し出しのほか、ポスト投函もできるので便利です。

 

レターパックは

レターパックライト 360円

レターパックプラス 500円

 

 

があるのですが、レターパックライト

は、厚みが3センチと制限があるので、

レターパックプラスが良いです♪

 

 

これだと、500円で送れるので、

ゆうパックを使より、断然お得で

す^^

 

 

まとめ

 

今日、お話した内容は、大きな

商品には、使えません。

 

 

ただ、モノが小さくて少量納品した

いけど、っていう時には使えるかと思い

ます^^

 

 

そんな時は、是非、利用してみてください♪

 

 

LINE@登録でせどり教材をプレゼント!

 

LINE@登録でせどり教材をプレゼントしています!

4000名以上の方が登録しています♪

 

家電量販店、ホームセンター、リサイクルショップ

と各店ごとに攻略ポイントを書いていますので

内容自体は、かなり濃いと思います^^

 

是非、ご覧ください!

↓↓↓↓

LINE@登録でせど教材をプレゼント! スポンサーリンク