「せどり」アマゾン出品規制の有無を確認する方法

スポンサーリンク

 

こんにちは!

riki (@riki_sedori) です!

 

 

今日は、高校野球の決勝戦ですね^^

 

 

今、このブログを書いていますが試合

が気になってなかなか進みません。笑

 

 

今回は、店舗せどりで現場で出品規制

の有無を確認する方法をまとめました。

 

 

是非、日々のリサーチ時に役立ててください^^

 

 

 

出品規制が入ってるメーカー

アップル

CASIO

ソニー

エプソン

DJI

ブラザー

FUJIFILM

パナソニック

GOPRO

CANON

NIKON

サンディスク

Hoppetta

Ergobaby

タカラトミー

バンダイ

PENTAX

OLYMPUS

SIGMA

リコー

TAMRON

 

これ以外にも規制が掛かっている

メーカーがあると思います。

 

 

上記のメーカーは必ず出品できない

というわけではありません。

 

 

出品できる商品、できない商品とあります。

 

 

アカウントの新しい人、販売実績がまだ

少ない人は、規制が入ってることが多い

です。

 

 

 

店舗で出品規制の有無を確認する方法

 

 

 

アマゾンセラーアプリを使います。

 

 

https://itunes.apple.com/jp/app/amazon-seller/id794141485?mt=8

 

アプリをダウンロード後、

アカウントにログイン。

 

 

画面真ん中あたりの商品登録を選択します。

 

 

 

赤枠で囲った所に出品規制が掛かって

いるか確認したい商品名やASIN

入力します。

 

もしくは、カメラ機能を使ってJANコードをスキャンします。

 

 

 

該当商品を出品します。

 

 

 

 

次の画面でコンディションで新品

があれば、その商品を新品で出品

することができます。

 

 

 

 

 

新品がない場合、その商品は新品

で販売する事はできません。

 

新品以外の記載されているコンディション

であれば出品できるので、中古で売る事は

可能。

 

 

出品規制がかかっている場合、以下のような画面が出てきます。

 

 

上記の場合、どのコンディション

でも出品することができません。

 

 

まとめ

 

せっかく商品を仕入れたのに、アマゾン

販売出来ないとなれば赤字でメルカリ

ヤフオクで処分する事になっちゃいま

よね。笑

 

そうならない為にも、事前に出品

できるか確認する事が大切です!!

 

この方法なら、出品できるか

簡単に確認することができます。

 

特にアカウントの新しい人は、色々と

規制が掛かってることが多いので、

是非、実施してください!

 

 

LINE@登録でせどり教材をプレゼント!

LINE@登録でせどり教材をプレゼントしています!

4000名以上の方が登録しています♪

 

家電量販店、ホームセンター、リサイクルショップ

と各店舗ごとに攻略ポイントを書いていますので

内容自体は、かなり濃いと思います^^

 

是非、ご覧ください!

↓↓↓↓

LINE@登録でせど教材をプレゼント! スポンサーリンク